--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.06.30

その後の還流盤、RIAJに動きアリ←趣味の問題2さんより

その後の還流盤、RIAJに動きアリ ( 趣味の問題2)

エントリには

■本日の出来事

ボタンの掛け違え河野太郎オフィシャルウェブサイトより

この間の還流CD防止のための著作権法改正のからみで、RIAJのリストに載っていないのに、国内頒布禁止と印刷されたCDが韓国などで販売されているという問題があった。
文化庁に対応してもらっているが、こうしたCDが今後また見つかったときの対応を検討してもらっていた。
7月4日から日本レコード協会が、日本レコード協会のウェブの還流防止措置のページに還流防止措置専用のメール受付システムを始めることになった。
ここにメールで寄せられた件に関しては、協会事務局と会員社の実務担当者が調査し、回答することになる。



とあります。

しかし、
07/04よりRIAJの還流防止措置のページにメール受付システム導入(Where is a limit?)さんがおっしゃる通り。

仮に自分がメールを出したとします。それで回答は自分だけに送られて来るのでしょうか? それともWebで匿名という事で回答内容を公表するのでしょうか? 情報公開という意味では後者でなくては意味がありません。



確かに・・・・。わしみたいな輩ばかりどんどんかけられても
業務の差し支えになるからメールでお願いって訳っすか?
しかし、ねえメールで後手に回って対応するよりも自分らできちっと報告しなさいよ。メールで突っ込まれるまでもなく・・。

まあ、様子見ってことで・・・・。ほほほほほ
スポンサーサイト
2005.06.30

私的録音録画補償金、見直し機運高まるも慎重論が大半

私的録音録画補償金、見直し機運高まるも慎重論が大半 (ITmedia)
iPodなどの課金先送り 著作権補償で文化審小委 (産経)
私的録音補償金、「iPod」などへの賦課に慎重論相次ぐ ( nikkeibp.jp - 注目のニュース)

まあこうなるんではなかろうかと予想しておりましたが、
「先送り」っちゅう訳ですか・・・。

こちら側(消費者の)反対もありますしね~

BSA、私的録音録画補償金見直し審議を「消費者不在」と批判 (ITmedia)

しかしBSAのステートメント読んだけれど
「私的録音補償金」よりも「DRM」導入をって概要なんですけれど
この「DRM」自体もどこまでなのか?どこまでの範囲なのか?ってのが凄く気になります。

だから、「謎工」さんがおっしゃられる

「しかし、BSAの反対声明(リンク先は下記のソースを参照)で「消費者不在」を謳う胡散臭さは一体何なんだろう。」



とおっしゃるのも頷けますw
2005.06.30

著作権の“盾”を破れ――テレビ番組ネット配信の課題

著作権の“盾”を破れ――テレビ番組ネット配信の課題 (ITmedia)

ブロードバンドコンテンツのシンポジウム「著作権処理に大きな成果が」 (Broadband Watch)

複雑な権利が働いているのは(´ι _`  ) あっそ
しかしね~今ネット界隈で騒がれている

「saku saku」というTVKの番組の「増田ジゴロゥ」の作者と
制作側で揉めているらしい・・・。

この辺り(著作権の権利関係)
はきっちりしないとなぁ~なんて思っておりますが
作者さんのブログみてもあまり多くは語っていませんが。
(何か揉めたことは確かか・・・・。)

http://dice-k-express.cocolog-nifty.com/aisaba/

参考

地方局の「超」個性。ヨコハマ発
カリスマ番組「saku saku」の全貌
(ヨコハマ経済新聞 )


2005.06.29

個人に広がる著作権侵害

個人に広がる著作権侵害 (nikkeibp.jp )

コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)の報告によれば、近年、違法コピーしたDVDをインターネット・オークションで販売する、ゲームの画像を自分で運営するWWWサイトに無断で大量に掲載するなど、インターネットを利用した著作権侵害の事例が急増しているという。


今後さらに社会全体として著作権保護に関する意識を高めていく必要があろう。



とあります。まあ過度な保護は勘弁ということでよろしくお願いします。
2005.06.23

勇者現る。

私的録音補償金に関する続報なんですが、

何と!!

JAS(ry (2) SARAHに電話して、私的録音補償金返還申請書の入手法を聞いてみた (山本昌は何故NPBで通用しているのか?:)

JASRAC(SARAH)が不当に消費者から巻き上げている金の返還を請求する(3) FAXで申込書を送るようお願いしてみた。 (山本昌は何故NPBで通用しているのか?)

という方が現れた!!これはまた楽しみに結果になりそうだ。

2ちゃんねるでもスレが立てられていた。

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1119398914/l50
2005.06.22

私的録音録画補償金、初の返還決定 DVD-R4枚8円

私的録音録画補償金、初の返還決定 DVD-R4枚8円 (朝日)←d.e.plusさん経由で知りました。

8円、お返しします――。創設以来13年間、ほとんど知られていない返還金制度が初めて機能することになった。著作権者を守るため、デジタル録音・録画機材の購入時に徴収している補償金を、個人の創作だけに使って著作権を侵害しない人に返す仕組み。家族の姿を録画したという人からの、DVD―R4枚分の補償金返還を求める書類は、80円切手を張った封筒で送られてきたという。



この送った方の真意というか意見聞きたい所です。
まあ、返還金なんて微々たるものですし、色々と面倒なこともあり
まあ、反対的な意見やら昨今のネットでのHDにも課金するという
反対の動きで色々とこのことに関する情報が出てきたので、
実際に行動したんではないでしょうかね?

(私ではありませんw)

記事にもありますように「個人の創作だけに使って著作権を侵害しない人に返す仕組み。家族の姿を録画したという人」ということなので、最初から徴収されている補償金というもの自体、この方にとっては余分にお金取られているということですね~。

朝っぱらから面白い記事です。
2005.06.22

著作権関係色々クリップ

大河ドラマ「武蔵」著作権侵害裁判、2審も原告敗訴 (知財情報局)
ヤフオク悪用してカーナビソフトの海賊版を販売、岩手県の会社員逮捕 (INTERNET Watch)
ビースティ・ボーイズ、著作権侵害の裁判で勝訴 (BARKS )
米最高裁による判決間近のP2P訴訟、映画業界は強気の発言 (ITmedia)
「CDの売上不振はPtoPだけが原因ではない」:OECDが調査結果を発表 (CNET)
マイクロソフト、違法コピー販売業者を提訴 (CNET)
ネット音楽配信市場は08年に3-5倍、OECDの初報告書 (知財情報局)
ネットオークションの海賊版、6月末までに取り締まり強化~政府戦略会議 (INTERNET Watch)
著作権:
学校での問題を考える協議会発足
(MSN-Mainichi INTERACTIVE 教育ニュース)
“ただ見”横行 CATV (福井)
日本のテレビ局はなぜネットが嫌い? 米国取材で分かった本当の訳 (ITPro)
総務省、映像コンテンツ関連の権利処理の実証実験結果を公表 (知財情報局)
TV番組のネット配信促進へ、官民で「著作権ルール」 (読売)
JASRAC、04年の徴収額が過去最高に (BARKS - DOWNLOAD)

順不同、時系列関係なしでリンクはりました。
あしからず・・・・。
一応見落とした方は適当にリンク先へ・・・。

2005.06.21

お詫び。

PCの調子も悪く。またモチベーションの低下も相まって
更新しておりませんでした。

徐々に始動していこうかなと?考えております。

Posted at 23:51 | 雑記 | COM(0) | TB(0) | Hatenaブックマークに追加 livedoor クリップに追加 この記事を含むECナビ人気ニュースこの記事を含むECナビ人気ニュース POOKMARK Airlines に追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。