--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.08.26

数日間更新できないかも?

metamorphoseというイベントに行ってきますので、
明日あさって、その数日間疲れで更新ままならないでしょうw

http://www.metamo.info/

楽しんできま~す☆
スポンサーサイト
Posted at 18:47 | 雑記 | COM(0) | TB(0) | Hatenaブックマークに追加 livedoor クリップに追加 この記事を含むECナビ人気ニュースこの記事を含むECナビ人気ニュース POOKMARK Airlines に追加
2005.08.25

iPod課金は賛否両論、補償金制度の廃止にも言及~文化審議会の小委員会

iPod課金は賛否両論、補償金制度の廃止にも言及~文化審議会の小委員会 (INTERNET Watch)

私的録音録画補償金、制度見直し?――結論は出ず (ITmedia)

関連:■著作権分科会 法制問題小委員会(第7回) (zfyl)
2005.08.24

どうなる「私的録音補償金制度」~「iPodも対象に」JASRACの考え

どうなる「私的録音補償金制度」~「iPodも対象に」JASRACの考え (INTERNET Watch)

昨日の記事の引き続きの情報ですね。JASRACの泉川昇樹常務理事との
インタビュー記事です。

2005.08.23

JASRACフリーのインターネットラジオ計画

JASRACフリーのインターネットラジオ計画 (栗原潔のテクノロジー時評Ver2 [ITmedia オルタナティブ・ブログ])
2005.08.23

どうなる「私的録音補償金制度」

どうなる「私的録音補償金制度」 (INTERNET Watch)

INTERNET Watchのまとめ記事みたいです。
2005.08.19

レポート】私的録音補償金返還申請をしてみる!

【レポート】私的録音補償金返還申請をしてみる! (にっき - [KNOnline.NET](2005-08-18))

克明に書かれておりますw
是非一読を!!!!!
2005.08.19

著作権情報アンテナちょっと更新

著作権情報アンテナ

http://i-know.jp/music/
(リンクフリーなんでリンク集なりによろしくお願いします。)

のリンク集追加。とアンテナサイト追加。

どこまで更新がまともに出来るか分かりませんが、
未だ試用段階です。

あと、私的にブログなるもの「トラックバック」で情報拡散出来るかも
しれませんが一般の方々にもっと興味をもってもらうため「容易に情報が追える」及び日頃著作権ネタを追っている方々の「負担軽減」になればと思い作りましたので
ご了承下さい。

また、アイデアなり「あるサイトの更新チェック」の要望を希望の方々はコメントなりに書いて貰えるとありがたいです。
(日々情報量が密なものに関しては順次追加予定です。)

今後もよろしくお願いします。

追記・若旦那さんのエントリで取り上げて頂きまして誠にありがとうございます。ご返事遅れましたが、大変申し訳ございません。
エントリに取り上げられた事自体心では感謝でいっぱいです。

この場を借りてお礼申し上げます。
誠にありがとうございます。
Posted at 01:20 | 雑記 | COM(0) | TB(0) | Hatenaブックマークに追加 livedoor クリップに追加 この記事を含むECナビ人気ニュースこの記事を含むECナビ人気ニュース POOKMARK Airlines に追加
2005.08.15

「萌える!クリエイティブ・コモンズ入門(仮)」の出版企画ブレスト会場

「萌える!クリエイティブ・コモンズ入門(仮)」の出版企画ブレスト会場

こんなのあること知らなかったんでご紹介。
2005.08.14

お騒がせ致しました(*_ _)人ゴメンナサイ

えーと無事にというかmixiに復帰致しました。
こちらをご覧になられている方で以前マイミクだった方。
興味がありましたらまたマイミクよろしくお願いします。

http://mixi.jp/list_friend.pl?id=1161481

新たにmixi内での日記はかなりプライベートなことを書くと思いますので、私自身に興味の無い方はスルーして下さいw


Posted at 21:46 | 雑記 | COM(0) | TB(0) | Hatenaブックマークに追加 livedoor クリップに追加 この記事を含むECナビ人気ニュースこの記事を含むECナビ人気ニュース POOKMARK Airlines に追加
2005.08.13

なんでだろ~ね~

いや~雑記なんですけど・・・。

SNSのmixiに入っていたんですけど何故かログイン出来ない状態で
何が何だか・・・・。

自分自身疚しいことなんてやっていないですし・・・・。
今mixiにそのことで問い合わせ中なんですよ・・。

ある意味失意のどん底ですわ・・・。
強制退去にしても事前にメールとかの勧告もないですし・・・。

意味が分かりません・・・・。
Posted at 10:12 | 雑記 | COM(0) | TB(0) | Hatenaブックマークに追加 livedoor クリップに追加 この記事を含むECナビ人気ニュースこの記事を含むECナビ人気ニュース POOKMARK Airlines に追加
2005.08.12

音楽配信は、レンタルや中古CDの代替として普及する---普及の目安は1曲100円以下、80円くらいが妥当では

音楽配信は、レンタルや中古CDの代替として普及する---普及の目安は1曲100円以下、80円くらいが妥当では (ITPro)

オリコン社長の「小池社長」のインタビューです。

Q.なぜ音楽配信サービスに取り組みだしたのか。

A.狙いは3つあります。エルダー層の開拓、旧譜の活性化、そして対価がきちんと支払われないコピー楽曲の駆逐です。

エルダー層開拓という視点での音楽配信のスキームを新聞社のWebサイトへ提供という所は面白いかぁ~。

(正直2代目どうかな?と言う感じだったんですけど、考えてらっしゃるのね)

 対価がきちんと支払われないコピー楽曲の駆逐です

と言った背景にレンタル業界のこと言っていますが、
価格設定に関しての言及がありただ批判するんだけではなくて、

  1曲100円くらいが1つの目安になりますね。本格的に普及     するには、80円くらいまで下がらないとダメじゃないかな。

と心情吐露している点は好感持てたかな~。あと、プロテクトに関してのことも喋っているので読んでみるのも面白いです。
Posted at 21:17 | 音楽配信 | COM(0) | TB(0) | Hatenaブックマークに追加 livedoor クリップに追加 この記事を含むECナビ人気ニュースこの記事を含むECナビ人気ニュース POOKMARK Airlines に追加
2005.08.05

「コピーワンス放送、イラネ」と言う皆さんの為のパブコメ

「コピーワンス放送、イラネ」と言う皆さんの為のパブコメ (The Casuarina Tree )

コピーワンス本当(゚⊿゚)イラネw
パブコメ送っとこ~うっと♪
2005.08.05

レコード協会の回答とJEITAの回答

レコード協会へ質問する(その1・質問篇) ──回答は延期(試される。 )
レコード協会へ質問する(その2・回答篇) ──やっと返事が来たぞ(試される。)

上記は暇人#9さんのレコード協会に対する「還流防止措置の行使の対象範囲」についての質問メール。そして回答、お疲れ様です。

JEITAにメールしてみました(Where is a limit?)

また上記は今話題の「私的録音補償金制度」に対しての強硬な姿勢を
貫いているJARSRC他7団体と意見を違としている「社団法人 電子情報技術産業協会(JEITA)」に対しての質問メールをtontondさんが送った回答、お疲れ様です。

私的にJETAの動向気になっていたんでかなり助かりました。
そのエントリのコメント欄もここ見ている方はお読み下さい。

2005.08.05

「アーティストなら当然でしょう?」

「アーティストなら当然でしょう?」 (CNET Japan Blog - Lessig Blog (JP):「アーティストなら当然でしょう?」)

インターネットとデジタル技術が創作行為にもたらした変化を否定し続ける限り、われわれのデジタルな自由はすぐに失われてしまうだろう。そうしないために、学生にはデジタル世界がもたらした利益について、そこで作品を封じ込めることがパトロンを傷つけるだけでなくアーティスト自身が享受する創造の自由そのものさえ奪うことを理解してもらわなければならない

。これは上記リンク先のレッシグレッシグブログの(Andy Scudder (FreeCulture.org)によるゲストBlog)締めの言葉ですが、これは著作権というかクリエイター
また、著作権管理団体にも呼んで頂きたい所。

過度な規制によりもたらすもの。先人たちが築き上げた文化の中で
新たに作りだし、今生きてその創造物を享受していることがあるということを忘れてはならない。

追記:コメント書いて頂いた方この場を借りてお礼申し上げます。
ゲストのってことで・・。
(レッシグ氏休暇ですorz)

2005.08.05

アダルトビデオと著作権法の関係

アダルトビデオと著作権法の関係 (AV取り扱い上の基本的留意点 - ビデオ倫理監視委員会)

ネット散策していたらいわゆる「ビデ倫」のサイト発見!
ある意味お世話にwなっているビデ倫・・・。w

アダルトビデオと著作権法の関係の関係

平成11年4月5日 福井地裁判決
「アダルトビデオといえども適法に制作された映画の著作物で、著作権法により保護される」として海賊版ビデオを販売した者に対し懲役8ヶ月の実刑が言い渡されました。

とあります。

詳しくはリンク先にて・・・。



2005.08.04

著作権などのマークについて、備忘録。

著作権などのマークについて、備忘録。 (kabu日記)

まあこれ知っている人は知ってて知らない人は知らないかと・・
個人的にHTMLでの表記はc⌒っメ・ん・)φ
2005.08.03

文部科学委員会での質疑

文部科学委員会での質疑(正々堂々blog)

上記川内議員のブログでの簡単なご報告です。
お疲れ様です。またありがとうございます。

私的録音録画補償金問題 (夢の国)

それで上記「夢の国」さんでテキストでまとめられております。
お疲れ様です。ありがとうございます。

その質疑の内容の詳細はコチラのストリーミングにて

http://www.shugiintv.go.jp/jp/rm.ram?deli_id=27873&media_type=rb&time=05:28:47.1

えーとここから私的意見ですw
明瞭簡潔な質疑でしたw川内先生(TдT)アリガトウ
それでもって「JASRAC吉田理事長」は私的録音補償金しかない!って
感じでそれ以上の内容でず・・・。
やはり将来を見据えた議論してほしいなと・・・。
「JEITA小林委員長」の方が消費者にとって分かりやすいと思います。

また、川内議員がおっしゃる通りで

ぼくの主張としては、はじめに私的複製の言葉の定義についてしっかり議論し(法30条1項)その後に、本制度でいくのか、それともDRMでいくのか、法30条2項関係を議論すべきで、今法制問題小委員会で行なわれていることは、順序が逆である。

その定義が何か曖昧なままいった所でまた数年経つと議論がまとまらず
先送り×2になってしまいかねないと思いますので、その「私的複製」の定義というものをちゃんと議論してほしいところです。

あとこれ余談なんですが・・・・。
文化庁加茂川次長のベルヌ条約に関しての答弁は聞いていてイライラ
するというか背中がかゆくなるというか・・・。
文化庁加茂川次長に一言言ってもらえませんか?
「国民も見ておりますので明瞭な答弁お願いします」って・・。
前知識が無いと何言ってるんだか分からないっていうかのらりくらり
の答弁で叱責して下さいねw国民にも分かりやすく!w

あと最後に

1、文化庁は、本制度について中立的な立場で審議会に諮問していること

2、パブリックコメント(意見募集)は、1ヶ月程度取ること

3、本制度は、日本国内の制度であり、ベルヌ条約との直接の関連はないこと。

だそうです。

これ見ている皆さんパブコメあるそうなので何か思っていることがあれば意見は言わなきゃいけませんよw

【関連ブログ】

文部科学委員会で川内議員が質疑応答(Where is a limit?)
2005.08.03

私的録音補償金制度

私的録音補償金制度 (おまえにハートブレイク☆オーバードライブ)

ライターの栗原裕一郎氏のブログ『InterCommunication』2005年冬号)
に書かれた内容をアップしておりましてその文章が中々面白い。
CCCDからrecomuniと多岐にわたって書かれていて興味深いので是非
必読を!!

ご紹介がてらトラックバックうたせてもらいます
(*_ _)人ゴメンナサイ
2005.08.02

iPod課金,iPod謝礼金

iPod課金,iPod謝礼金 (パテログ)

上記リンク先は
知的財産関係を扱っているニュースサイト★パテントサロンを管理している大坪 和久氏のブログです。
氏は

以上は特定のケースのみについて見た場合であり,
トータル的に考えなければならない社会的制度に直結するものではない。

という結びの言葉にあるように

法的な話は置いておいて,私個人の状況はこんな感じだ。

というお話です。これ凄く分かるんですよね。かなりコアな音楽ファンは輸入権騒動で輸入盤の選択肢を無くし、またCCCDという粗悪な物を選ばざる得なくなり音楽を聴く自由という物がどんどん失われていく
一方でiTunesで道が多少開けるかなと思ったらiPod課金。
これはどう考えても怒るのは当然であって。
大坪 和久氏の意見を取り入れるというか耳を傾ける柔軟な考え方を持っている人があちら側(体制側)にいない現状・・・・。
私的にもiPodを買って今まで以上に音楽を聴く機会が増えたので氏の意見も納得出来ます。

ご紹介がてらトラックバックうたせてもらいました。ので
(*_ _)人ゴメンナサイ

また、著作権にご興味のあるお方は「著作権アンテナ」という物を
作りましたので情報がほしいという方はお気に入りでもご登録お願いします。

http://i-know.jp/music/

上記詳しいことは前エントリにて・・・・。

【著作権】著作権アンテナ作成
2005.08.02

「吉田茂JASRAC理事長は極論を持ち出した。」

「吉田茂JASRAC理事長は極論を持ち出した。」 (大阪ふたば法律事務所)

上記リンク先は大阪ふたば法律事務所の弁護士松井淑子氏のエントリです。法律の専門家からも意見が出ております。

一応紹介がてらにトラックバックうたせてもらいます。
(*_ _)人ゴメンナサイ

【関連記事】
音楽著作権とJASRAC問題
上記元JASRAC評議員の玉木氏のサイト。これで内部事情が分かる部分あるかと・・・・。
新潟ジャズ喫茶スワン (JASRAC問題点)
また上記JAZZ喫茶についてのJASRAC問題。
これはSWANさん他JAZZ喫茶の方々で新しい団体を作る予定であります。

音楽利用者の会  

「音楽利用者の会」はエンタメ議連川内博史衆議院議員のお力添えと文化庁次長・著作物流通推進室長のご提言をいただき、JASRACと話し合いを開始の予定です。

その折には、様々な疑問にご回答頂けると思います。経営の実態に即した使用料額の算定をという要望も考慮頂けると思います。

つきましては、JASRACに関して、疑問・要望のある店舗・音楽利用者の皆様の当会へのご賛同・ご参加よろしくお願い申し上げます。


また松井弁護士が語っているレッシグ教授のクリエイティブ・コモンズ
の動きもご紹介。(日本国内)

■http://commonsphere.jp/

em-commons (em-commons : 模倣から生まれる創造性)
2005.08.02

「iPod課金」への一家言

「iPod課金」への一家言 (ITmedia)

「CDからMD」も「CDからiPod」もコピー行為は変わらないので、補償金は発生すべき――権利者団体側はそう主張するが、「音楽配信からiPod」でもそのロジックは妥当性を持つのか?

ITmediaのコラムです。また、スラッシュドット ジャパン でも活発な議論が展開されて降ります。


「iPodにも課金を」音楽関係7団体が訴える (Slashdot Japan)

関連エントリ:
ベルヌ条約には私的複製の制限についての記載はない (benli)
関連記事
iPodなどを補償金の対象に - 権利者7団体が表明 (MYCOM PCWEB)
「iPodなどを私的録音補償金制度の対象に」JASRACなどの7団体が声明 (INTERNET Watch)
iPod 値上げされる? (読売)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。