--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.04.29

大手レコード会社着うた参入妨害問題、公取委が6月審判開始

大手レコード会社着うた参入妨害問題、公取委が6月審判開始 (INTERNET Watch)

公正取引委員会は、ソニー・ミュージックエンタテインメント、エイベックスネットワーク、ユニバーサルミュージック、ビクターエンタテインメントの4社が、着うたの新規参入を妨害した疑いがあるとして、6月22日に審判を開始する。



東芝は従いましたが他の上記の4社は従わず
徹底抗戦の構えでしょうか?
どうなるか?見物です。

【関連記事】

大手レコード会社着うた参入妨害問題、公取委が6月審判開始 (ケータイwatch)
「着うた」排除勧告の審判、6月22日に開始 (日経)
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://johnny3.blog3.fc2.com/tb.php/63-f7d49284
この記事へのトラックバック
最近決算が済んだ企業が多いので、大企業の業績不振に関するニュースを耳にする。大企業からSOHOまでいろいろな人と話してわかるのは、企業が大きくなればなるほど社員の意識が全然違う。SOHOや中小企業で働く人達は業績=生活の安定度に繋がるからである。どちらか
大企業の業績の悪いのは | シャベルゾウ at 2005.04.29 12:55
この記事へのコメント はてなブックマークに登録
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。