--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.06.22

私的録音録画補償金、初の返還決定 DVD-R4枚8円

私的録音録画補償金、初の返還決定 DVD-R4枚8円 (朝日)←d.e.plusさん経由で知りました。

8円、お返しします――。創設以来13年間、ほとんど知られていない返還金制度が初めて機能することになった。著作権者を守るため、デジタル録音・録画機材の購入時に徴収している補償金を、個人の創作だけに使って著作権を侵害しない人に返す仕組み。家族の姿を録画したという人からの、DVD―R4枚分の補償金返還を求める書類は、80円切手を張った封筒で送られてきたという。



この送った方の真意というか意見聞きたい所です。
まあ、返還金なんて微々たるものですし、色々と面倒なこともあり
まあ、反対的な意見やら昨今のネットでのHDにも課金するという
反対の動きで色々とこのことに関する情報が出てきたので、
実際に行動したんではないでしょうかね?

(私ではありませんw)

記事にもありますように「個人の創作だけに使って著作権を侵害しない人に返す仕組み。家族の姿を録画したという人」ということなので、最初から徴収されている補償金というもの自体、この方にとっては余分にお金取られているということですね~。

朝っぱらから面白い記事です。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://johnny3.blog3.fc2.com/tb.php/80-65a9db9a
この記事へのトラックバック
ついにといいますか、私的録音録画補償金返還第一号者が出ました。アサヒコム記事個人的・家庭内での映画や音楽の録画録音等複製行為については、補償金制度が平成5年から施行されています。政令で定められた機器・記録媒体(DAT、MD、CD-R、DVD-RAMなど)の製造
ついに出ました!私的録音録画補償金返還第一号(ただし8円・・・) | 駒沢公園行政書士事務所日記 at 2005.06.23 04:40
この記事へのコメント はてなブックマークに登録
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。